ベトナムでのBPO

■中国頼みのBPOから脱却しベトナムでのBPOをご提案

東アジアの拠点として、中国は長年の日本企業のBPOを支えてきました。
しかし、中国への一極集中によるリスクが顕在化した今、事業の継続性も考慮した複数拠点での業務活動が、DTP業界でも必須で ございます。リスクマネージメントの観点からも、中国一辺倒のBPOは危険です。私たちDMIでは中国以外の、ベトナムという 選択肢をお客様にご提案いたします。
また、DMIのBPOは価格だけではなく、 高度なセキュリティで安心 もご提供いたします。
日本から距離も近いベトナムに拠点を設けることで、ベトナムならではの利点をご提供いたします。

労働環境の改善を求めるDTP企業様へ
■働き方改革で求められる残業時間の削減

DMIのBPOは、ベトナムの豊富で充実した日本語人材を活用して日本と同等の作業環境をご提供いたします。

長時間労働による過労死や過労自殺は
深刻な社会問題となっています。
「働き方改革」でも大きく取り上げられている
「長時間労働」ですが、経産省の実態調査によれば、
長時間労働の原因として考えられるものは
下記の要因とのことです。
※経済産業省:平成28年度産業経済研究委託事業
(働き方改革に関する企業の実態調査) 報告書、平成29年3月 p4より

1.管理職の意識・マネジメント不足
2.人手不足(業務過多)・従業員の意識・取り組み不足
3.社員の生産性・スキルの低さ
4.長時間残業を是とする人事制度・職場の風土
5.経営層の意識
DMIのBPOでは上記の2,3,4の課題を解決し、
御社の残業時間をゼロにし労働環境の改善ができます。

■実績

多くの企業様に、すでにご利用いただいております。

まずはお問い合わせください。